MENU

【2023年最新】初めての離乳食、本は買うべき?おすすめ5選

当ページのリンクには広告が含まれています。
初めての離乳食アイキャッチ

「そろそろ離乳食をはじめるけど、初めてでどうすれば良いかわからない…」「離乳食はじめる前に本を買うべき?」

などと悩んでいませんか? 

私も「離乳食」がずっと悩みの種でした。

たり

料理が嫌い&苦手な私にとって、離乳食の準備は本当に気が進まなかったです…(笑)

そこでこの記事では、離乳食がはじめての方におすすめの本を5冊紹介します。

離乳食をはじめる前にどの本を買おうか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事からわかること

  • 初めての離乳食、本は買うべきか
  • おすすめの離乳食の本5冊
目次

初めての離乳食、本を買うべき?

離乳食の画像

今はネットやSNSで検索すれば情報が手に入る時代なので、「離乳食の本を必ず買わなければならない」ということはありません

ただ、ネットやSNSで検索するだけだと偏った情報だけを受け取ってしまう可能性があるので、私は離乳食の本を買ってよかったと思っています。

たり

私は離乳食の基礎は本から学び、レシピはネットやSNSで見つけることが多かったです◎

必ずしも買う必要はありませんが、基礎をしっかり学びたい方は離乳食の本を買うことをおすすめします。

おすすめの離乳食の本5選

離乳食を食べさせている画像

おすすめの離乳食の本は、以下の5冊です。

  • 初めての離乳食 新百科
  • うたまるごはんの かんたんフリージング離乳食・幼児食
  • 忙しいママ&パパのための フリージング離乳食
  • 食物アレルギーをこわがらない!はじめての離乳食
  • 赤ちゃんのための補完食 入門

一冊ずつ解説します。

初めての離乳食 新百科

初めての離乳食新百科

最初に買ったのは、たまひよシリーズの『初めての離乳食 新百科』です。

この本には離乳食初期〜完了期まで、本当に長くお世話になりました

初期・中期・後期・完了期の離乳食の固さの違いや必要な栄養素の量、調理のポイントなどがくわしく載っています

辞書のように使用できるので、離乳食に慣れてからも疑問が浮かぶたびにこの本を見返していました。

たり

切り取って使える「食べていいもの・まだダメなもの食材一覧表」がとても便利でしたよ◎

『初めての離乳食 新百科』ではなくても、離乳食の基本を押さえている百科事典のような本であればなんでも良いと思います。

うたまるごはんの かんたんフリージング離乳食・幼児食

フリージング離乳食の画像

『うたまるごはんの かんたんフリージング離乳食・幼児食』は、Instagramでフォロワーが17.8万人(2023年4月現在)もいるうたまるごはんさんが出した本です!

主食からおかず、デザートまで工程写真つきのレシピやフリージングの方法・解凍方法がわかりやすいと評判で、10万部を超えるベストセラーとなっています。

私は「新しい食材をはじめるタイミング」によく悩んでいましたが、『うたまるごはんの かんたんフリージング離乳食・幼児食』では「新食材は昼間に、2日連続で食べられるように」献立を組んでいるそう!

たり

いたれりつくせり!!

私はうたまるごはんさんの本が出版された時、すでに離乳食が終わっていたので持っていないのですが、次子どもを産んだら絶対買おうと決めています◎

忙しいママ&パパのための フリージング離乳食

フリージング離乳食

『忙しいママ&パパのための フリージング離乳食』は、離乳食をフリージング(=冷凍でストックを作る)する予定がある方におすすめしたい本です。

離乳食を毎食毎食で作る方もいますが、私には到底できませんでした…。

フリージングしておけば、離乳食の時間にチンして解凍すればOKなので毎食の離乳食作りがグッと楽になります。

『忙しいママ&パパのための フリージング離乳食』では、基本のまとめ煮を作って毎食アレンジしていくレシピが載っています。

牛乳を入れたり、納豆やのり・かつお節などを載せるアレンジは、離乳食を完了してからも使えるので勉強になりました◎

たり

私は『忙しいママ&パパのための フリージング離乳食』を買わなかったら、離乳食 挫折してたかもしれません…。

食物アレルギーをこわがらない!はじめての離乳食

食物アレルギーをこわがらない

『食物アレルギーをこわがらない!はじめての離乳食』は、赤ちゃんのアレルギーの最新情報が載っている本です。

私は息子が卵アレルギーや牛乳アレルギーだったらどうしようと怖くて、でもネットで調べても根本がよくわからずにいました。

たり

今考えると、わからないから怖かったんだなと思います。

『食物アレルギーをこわがらない!はじめての離乳食』を読んで、「食物アレルギーが乳幼児で命に関わることは極めてまれ」だと知り、少し肩の力がぬけました。

アレルギー症状が出るのが怖くて、「心配だから卵をあげない」「タンパク質源をあげるのを遅らせる」というママも多いようですが、あげるのを遅らせても予防にはならないとのこと

むしろアレルギー症状が出ないなら、少しずつ食べさせたほうが、早く耐性がつくことがわかっているそうです。

アレルギーに対する不安やカン違いが解消される一冊なので、「アレルギーが心配」と悩んでいる方にはぜひおすすめしたいですね。

たり

この本で「赤ちゃんの肌が湿疹などで荒れていると食物アレルギーを合併しやすいこと」を知り、息子の保湿をマメにするようになりました。

また、今なら『食物アレルギーをこわがらない!はじめての離乳食』は、Kindle unlimited(キンドル アンリミテッド)に登録すると無料で読むことができます。

Kindle unlimitedは30日間無料で試せるので、ぜひ登録してみてください◎

たり

30日以内に解約すれば料金はかかりません!

無料Kindle unlimitedを試してみる!

私もKindle unlimitedに入会していますが、読みたい本がたくさんあって困るくらいです…!育児の本も◎

赤ちゃんのための補完食 入門

赤ちゃんのための補完食

『赤ちゃんのための補完食 入門』は、息子の栄養が足りているか不安になったときに読んだ本です。

離乳食が、その字面から「母乳やミルクから離れて普通の食事ができるよう練習する食事」と連想されるのに対し、補完食は「母乳やミルクだけでは足りない栄養を補完する食事」です。

『赤ちゃんのための補完食 入門』がご紹介した他の本と違うところは、赤ちゃんに必要な栄養素についてかなり深掘りしている点です

初期〜完了期の、「母乳から得られる栄養量と実際必要な栄養量のギャップ」が載っており、母乳だけでは足りない栄養量を補った食事を作ればいいことがわかります。

ヘム鉄についての話や「粉ミルクを離乳食に使うとよい」などのアドバイスがあって助けられました◎

赤ちゃんの栄養が足りているか心配な方『赤ちゃんのための補完食 入門』を読むことをおすすめします。

楽天ブックス
¥1,540 (2024/06/12 15:00時点 | 楽天市場調べ)

おすすめの離乳食の本 まとめ

本記事では、おすすめの離乳食の本について解説しました。

  1. 初めての離乳食 新百科
  2. うたまるごはんの かんたんフリージング離乳食・幼児食
  3. 忙しいママ&パパのための フリージング離乳食
  4. 食物アレルギーをこわがらない!はじめての離乳食
  5. 赤ちゃんのための補完食 入門

どれを買おうか迷っている方には、1.の『初めての離乳食 新百科』と2.の『うたまるごはんの かんたんフリージング離乳食・幼児食』の2冊をおすすめします!

4.は、「食物アレルギーがこわい」「食物アレルギーの正しい知識が欲しい」と思う方におすすめ。

また、今なら『食物アレルギーをこわがらない!はじめての離乳食』は、Kindle unlimited(キンドル アンリミテッド)に登録すると無料で読むことができます。

Kindle unlimitedは30日間無料で試せるので、ぜひ登録してみてください◎

たり

30日以内に解約すれば料金はかかりません!

無料Kindle unlimitedを試してみる!

私もKindle unlimitedに入会していますが、読みたい本がたくさんあって困るくらいです…!育児の本も◎

5.は離乳食は与えているものの、「赤ちゃんに栄養が足りているか心配」になったときにおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

3歳の息子・夫と3人暮らし。
子育て情報・DIYについて発信しています。

コメント

コメントする

目次