MENU

【テンプレート配布】お正月のタペストリーを手作りしてみよう!

当ページのリンクには広告が含まれています。
アイキャッチお正月タペストリー

年賀状用の写真お正月の写真を撮る予定だけど、タペストリーを買うか迷う…。

1年に1度しか使わないので、買うのはもったいないような気がしてしまいますよね。

たり

実はこのタペストリー、「100均のはぎれ」で手作りできます!

本記事では、簡単にできるお正月タペストリー(HAPPY NEWYEAR)の作り方を解説していきます。

タペストリーのテンプレートは無料で配布しているので、ぜひ作ってみてくださいね!

目次

できあがりはこんな感じ

正月タペストリー

できあがりはこんな感じです!

このデータでよければ無料配布しているので、ぜひダウンロードしてくださいね!

今すぐダウンロードしたい方はこちら

タペストリーの材料

ダイソーのはぎれ2

材料の中でまず必要なものは、布です。

今回使ったのは、「ダイソーのはぎれ」。

「はぎれ-無地カラフル-」という名の通り、この製品にはいろんな色があるのですが(紺とか緑とかピンクとか)、私のおすすめは白かベージュです。

また、油性ペンはご自宅にあるもので大丈夫ですが、私のおすすめはZEBRAの油性ペンです。

油性ペン
たり

他のメーカーも使ってみましたが、ZEBRAがあまりにじみませんよ〜!ダイソーやセリアで買いました。

作り方

作り方は、ハロウィンタペストリーのページで詳しく解説しています。

↓こちらをご覧ください。

無料テンプレート

お正月タペストリー

「HAPPY NEWYEAR」部分が1種類、「小さい文字」部分が2種類あります(フォント違い)。

たり

小さい文字の方は、好きなフォントを選んで印刷してくださいね!

印刷用紙のサイズはA4です。

携帯からご覧の方は、下記の画像をそれぞれ長押しして「“写真”に保存」をタップしてください。

HAPPY NEWYEAR
小文字1
小文字2

パソコンからご覧の方や、携帯のファイルに保存したい方は、以下の「ダウンロードボタン」からデータをダウンロードしてください。

水引

水引の画像

今回の撮影小物で使用している水引は、ダイソーやセリア、ネットで買ったものです。

ピンク系がダイソー、ゴールドがセリア。

でもダイソーやセリアでなかなか出会えないんですよね…。人気なのか廃盤なのか(泣)

パステルカラーで作るととってもかわいいし、和風のおうちフォトを撮る時に大活躍しますよ◎

水引(ピンク)

楽天でも購入することができます!↓

和がみ工房
¥220 (2024/06/16 03:14時点 | 楽天市場調べ)

寒色系の色もかわいい◎

水引(青系)
和がみ工房
¥220 (2024/06/16 03:14時点 | 楽天市場調べ)

作り方は、「あわじ結び」「梅結び」などと検索するとたくさん出てきますよ◎

ぜひ作ってみてくださいね〜!

その他撮影小物

正月タペストリー

画像右上の木製の鏡餅は、楽天のkokoniで購入しました。

たり

でもいつも売り切れなので、入荷したらすぐ買うことをおすすめします!

また、画像左下の獅子舞はセリアで購入しましたよ。

まとめ

まとめのタペストリー

今回は、お正月タペストリーの作り方について解説しました。

タペストリーがあるだけで「ぐんとこなれたお正月フォト」が撮れるので、ぜひ作ってみてくださいね!

水引にもぜひチャレンジしてみてください〜◎

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

3歳の息子・夫と3人暮らし。
子育て情報・DIYについて発信しています。

コメント

コメントする

目次